チェロを始めた日から、世界中の音楽を楽しめます!古くから愛される民謡、いろいろな時代や作曲家の作品など、幅広い楽曲から偏りなく、厳選して集めたシリーズです。

目標は、将来好きな曲を自分の力で仕上げられるようになること。楽譜の読み取り方やさまざまな奏法、練習方法を知ることが出来ます。すばらしい楽曲との出会いを重ねながら上達し、末永く音楽を楽しめる力を身につけます。

 

《内容》

・歌唱:演奏する曲を、音名(ドレミ...)で歌う!

・リズム/ボウイング:演奏する曲のリズム読んでリズムを叩いて、ボウイング記号を見ながら弓を動かす!

・演奏:楽譜を見て弾く!

・練習の仕方:到達チェックシートを用いて、音楽の仕上げ方を覚える!

 

《曲目一覧》

●第1巻

「キラキラ星」(フランス民謡)

「チューリップ」(井上武士)

「メリーさんの羊」(アメリカ民謡)

「かえるの合唱」(ドイツ民謡)

「池の雨」(ドイツ民謡)

「ちょうちょう」(ドイツ民謡)

「アマリリス」(フランス民謡)

「こぎつね」(ドイツ民謡)

 

●第2巻

「かすみか雲か」(ドイツ民謡)

「ロング ロング アゴー」(T.H.ベイリー)

「セレナーデ -《弦楽セレナーデ 第4楽章》より」(P.チャイコフスキー)

「リール」(アイルランド舞曲)

「夕焼け小焼け」(草川真)

「みつばち」(ボヘミア民謡)

「ハッピー バースデー トゥー ユー」(M.J.ヒル & P.S.ヒル)

「10人のインディアン」(S.ウィナー)

「サリー ガーデンズ」(アイルランド民謡)

 

●第3巻

「家路 -《交響曲第9番『新世界より』》より第2楽章」(A.ドヴォルザーク)

「喜びの歌 -《交響曲第9番》より第4楽章」(L.v.ベートーヴェン)

「賛美歌《主よみもとに近づかん》」(L.メイソン)

「野に立つシラカバ」(ロシア民謡)

「ラヴェンダーズ ブルー」(イングランド民謡)

「森へ行きましょう」(ポーランド民謡)

「アメイジング グレイス」(英語圏民謡)

「メヌエット」(J.クリーガー)

「メヌエット -《アンナ・マクダレーナ・バッハの音楽帳》より BWV Anh.116」(J.S.バッハ?)

「メヌエット -《アンナ・マクダレーナ・バッハの音楽帳》より BWV Anh.114」(C.ペツォールト)

チェロ作品集

¥2,508価格
  • 対象年代:小学生以上*/レベル:巻ごとに対応

    *弊社発刊 チェロ総合テキスト『アルコ』修了の未就学児含む

  • ◆「しっかり演奏技術を身につけたい」「同じような曲想ばかりでなく、いろんな曲に触れたい」

    その両方の気持ちにお応えします!何世紀も愛される世界の民謡やクラシック作品の楽曲をそろえています。早期から豊かな旋律に触れながら、運指や弓づかい、移弦といった技術を着実に習得することができます。たくさんの曲目に親しんで音楽の楽しみを広げるうちに、いつの間にか技術が定着するようになっています。

  • ◆「楽譜を読むことが大変!」「練習方法がわからない!」

    チェロの学習初期は、ボウイングスラーや4の指の使用、C線・G線を弾くことは、容易ではありません。従来は、これらの技術を未習の楽曲から学び始めることがほとんどでした。しかし、その場合未経験のことをいくつも同時にこなす必要があり、難度をより高めるものです。当テキストでは、それらの技術を既習曲に取り入れて、既習のレパートリーをより音楽的になるよう磨きながら習得できるようになっています。また、「G線チャレンジ」「スラーチャレンジ」など、ゲームとして楽しんで取り組めるようになっています。

(​税込)